ワードプレス

【httpsで安全に】ワードプレスのブログを自分で常時SSL化する方法

ヨシキリ
ヨシキリ
こんにちはヨシキリです。

突然ですが、安全なブログ運営をしていますか?安全にするために、SSL化は必須です。

SSL化とは簡単に言うと、サイトやブログでの通信を暗号化して、サイトを利用しているユーザーの個人情報やログイン情報を保護することです。これにより、ブログ情報の改ざんやなりすましが防止できます。

常時SSL化とは、ブログやサイトのページを全てhttpsで表示させることです。より安全性が高まります。

SSL化をしないと、Googleでの検索ランキングにも影響が出てくると言われています。

ヨシキリ
ヨシキリ
もう、SSL化するっきゃない!

 

ワードプレスのブログを常時SSL化する方法

今回は、無料でSSL化ができるエックスサーバーでのやり方をお教えします。

私は最初さくらインターネットだったのですが、最近エックスサーバーに移転しました。その方法はこちらの記事で。

あわせて読みたい
さくらサーバーからエックスサーバーへの移転の3つのポイント【失敗しまくり→やっと成功】さくらインターネットからエックスサーバーへの移転がうまくいかない…。そんな方に一度チャレンジしてほしい3つのポイントをまとめました。失敗続きで諦めそう、その前に一旦この方法に挑戦してみてください。きっと成功する…はず!!!...

エックスサーバーはとにかく便利で表示速度も上がるし、無料でSSL化できるし、本当におすすめ。違うサーバーを使用している方はぜひこの機会に移転を検討してみては。

では話を進めていきます。

 

その1:エックスサーバーで無料独自SSL化の設定をする

エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

「SSL設定」をクリック。

独自SSLを設定したいドメインを確認し、「選択する」をクリック。

「独自SSL設定の追加」をクリック。

「サイト」の項目でドメインがあっているか確認。「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」はチェックしてもしなくてもSSL設定はできます。

そして「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリック。

 

CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する

「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」にチェックを入れると、以下の項目を埋める必要があります。正直、個人のブログには必要ないかな…とも思います。

話は戻って、「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックするとこの画面になります。

SSL設定(https化)になるまで少し時間がかかるので、気長に待ちましょう。

「SSL用アドレス」のURLをクリックして、いつも通りブログが表示されば成功です!次の行程に進みましょう。

いくら待っても表示されない場合は、「SSL用アドレス」のURLをクリックして開いたページを再読み込みしてみてください。表示されると思います。

 

その2:ワードプレスの設定を変更して常にhttpsで表示させる

次に、ワードプレス自体の設定を変更して、常に「https」で表示させるようにします。

「設定」→「一般」をクリック。

WordPressアドレス(URL)サイトアドレス(URL)の「http://」を「https://」に書き換えて、保存をクリック。 これで、ワードプレスの設定は終わりです。

 

その3:httpのURLを開いても自動的にhttpsのページへ転送させる

ある程度の記事を書いてからブログをSSL化すると、例えばSNSなどでシェアした以前の記事のURLはまだ「http」のままです。

自分でシェアしたURLだと書き換えもできますが、誰かにシェアしてもらったURLを「https」に書き換えて!なんてとても言えませんし、現実的ではありません。

そこで、「http」のページを開いても、自動的に「https」のページへ転送する方法でこの問題を解決しましょう。

エックスサーバーのサーバーパネルを開きます。「.htaccess編集」をクリック。

今回SSL化したドメインの「選択する」をクリック。

「.htaccess編集」をクリック。

ここに、以下の内容を追記して「.htaccessを編集する(確認)」をクリック。その後、「.htaccessを編集する(確定)」をクリックすればOKです。

追記する内容はこちら。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

「http」で始まるページが、自動的に「https」のページに転送されていることを確認してみましょう。正しく転送されていれば設定完了です。

 

アナリティクスの設定を変更&サーチコンソールを新たに登録

ヨシキリ
ヨシキリ
次に、グーグルアナリティクスの設定を変更します。

設定を変更する箇所は2つ。「プロパティ設定」と「ビューの設定」。ひとつずつ変更しましょう。

どちらも「http」と「https」を選べる箇所があるので、「https」を選択し、変更を保存しましょう。

プロパティ設定では「デフォルトのURL」という箇所
ビューの設定では「ウェブサイトのURL」という箇所

 

サーチコンソールは、URLが「https」のものを新たに再登録し直して下さい

 

実はこれだけじゃない…安全なブログのためにすべきこと

ヨシキリ
ヨシキリ
はい、以上でとりあえずSSL化はできました。でもこのままじゃダメ。まだやるべきことはあるんです…

長くなってしまったので2部構成にします。次の記事も必ずチェックしてね。

次の記事はコチラ↓

あわせて読みたい
【失敗?】常時SSL化できない!「保護された通信」のための対処法 前回の記事で、「http://」から「https://」に、SSL化する方法をお伝えしました。 まだ読んでない方はこちらか...